ちゃもじブログ

ワンオペワーママ毎日めっちゃがんばってる!って労うブログ

【体験談】東京健康ランドまねきの湯~親子3世代で楽しめる!~

こんにちは、

ラジオ体操しながら

「一緒にやる?」

って息子に聞いたら

「ちょっとできない。かっこいいダンスならできるけど。」

って即答されたちゃもじです。

 

ラジオ体操だってかっこいいけど??


お越しいただきありがとうございます!

 

今回は、、

 

 

ですっ。

 

 

 

どんなところ?

 

東京都江戸川区にある温浴施設です。

 

お風呂(温泉!)は露天風呂や炭酸泉など数種類、

その他フードコートやひろーい漫画コーナーなどがあり、

大人も子どもも1日中あそべるアミューズメント施設なのです!

 

www.manekinoyu.jp

 

 

公共機関で行ける?

 

都営新宿線 船堀駅から徒歩5分、

 

新小岩駅西葛西駅から無料バスが出ているので、

 

車がなくても行けます。

 

駐車場もあるので車でももちろん◎

 

 

料金、支払方法

 

料金

 

10:00~26:00   

 

平日 2,270円

※館内着・タオル付

土日祝 2,470円

※館内着・タオル付

 

別途、入湯税と燃料調整料金がかかります。

 

小学生以下は、なんと無料。

(館内着やタオルは持ち込みか別途レンタル)

 

後述する体験談にあるように

実際には入館料のほかに

飲食代、ゲーム代、カラオケ代などがかかるので、

10000円くらいは見ておいたほうがいいです。

 

支払方法

※後払いです。(ゲームコーナーやマッサージチェア等は現金都度支払い)

 

・現金

・クレジットカード

・PayPay

・LINE Pay

・メルペイ

楽天ペイ

auペイ

・d払い

 

など、クレジット、QR決済ともに多数対応しています!

 

 

 

子連れにおすすめポイント

 

お風呂の種類が多い

 

ポコポコ泡がでるバブル風呂や

ジェットバスは子どもも楽しいです。

 

温度はややぬるめのものが多いので、

ずっと入れます。笑

 

※おむつの外れていない子は、ベビーバスのみ利用可。

 

レジャーコーナー充実

 

キッズコーナーやゲームセンターがあるので、飽きません。

小学生だと、漫画コーナーで好きなだけ読み放題!

なんてのもできちゃいます。

 

▼キッズコーナー

 

出典:公式ホームページ

 

子ども向けメニューあり

 

1Fの大広間では、キッズメニューの用意があります。

ポテトやえだまめ、からあげなどもあり、

子どもも満足です♪

 

体験談

 

実際の体験談を載せます~。

 

最大25%オフ!入館料割引あり

ちゃもじは事前にアソビュー!で購入しています。

 

最大25%オフの入館料割引や

ビール&おつまみ付チケットなんてのもあるので、

気分に合わせて使い分けてます。

 

▼アソビュー!

東京健康ランドまねきの湯が最大23%割引 - 割引チケットならアソビュー!

 

 

いざ、入館!

 

今回はばぁば(ちゃもじ母)、ちゃもじ、息子の3人で行きました。

 

ばぁばは遅れてくるとのことで、先に2人で入館しました。

 

くつのロッカーキーがおサイフになる

 

入館時、くつを脱ぎカギ付きロッカーに入れます。

ロッカーは無料です。

 

ロッカーキーにはバーコードがついていて、

これを受付で読み取ります。

 

館内の飲食や自販機はこのバーコードで購入をし

退館時に精算するシステムなのです。

 

更衣室で館内着に着替え

 

館内は館内着で過ごすルールなので、

温泉に入らなくてもまず着替えをします。

 

(子どもは私服でもOK)

 

ゲームコーナー

 

ばぁばを待っているあいだ、

ゲームコーナーに行きました。

 

のりもの好きな息子がまず向かったのは・・・

 

 

 

 

 

のりもの探しゲーム。

 

3回やりました。笑

 

マリオカートやクレーンゲームもしました。

 

 

お風呂は9種類

 

ばぁば合流し温泉へ!

 

・露天風呂

ソーシャルディスタンスを保ちつつだと

大人5~6人くらいが入れそうな広さです。

 

囲いがあるので空しか見えませんが、

開放的な気分になり東京にいることを一瞬忘れます。笑

 

・高濃度人工炭酸泉檜風呂

ぬるめのお湯なのに、

炭酸泉のおかげで内側からじんわりポカポカしてきます。

 

テレビがついているので、

いくらでも入っていられます。

 

 

・ジェットバス

 

1人ずつ入れるスペースが2つあります。

脚も背中もおしりも、程よく強い圧で超気持ちいいです。

 

 

・電気風呂

 

微弱な電流が流れているお風呂です。

狭いので多分1人用。

電気で筋肉をほぐし疲れがとれるってやつなんだと思うけど、

ちゃもじは痛みを感じてしまい苦手でした・・・

 

 

・シルクバス

 

真っ白のお湯なので、底が見えません。

子どもは注意!

 

 

・バブル風呂

 

36度前後の、 冷たくも熱くも感じない温度・・・

らしいのですが、ちょっと冷たく感じました。

 

ポコポコ湧いてくる泡が気持ちよく、

子どもも楽しんでいました。

 

 

・イベント風呂

その日によって内容が変わるお風呂です。

生姜系だったり唐辛子系だったり、

スパイス系だったり・・・。

 

スパイス系のお風呂のときは、

カレーのじゃがいもになった気分を味わえます。笑

 

 

・ちょっと熱めのお風呂

 

名前がわからないのですが、

ちょっと熱め(スタンダード?)のお風呂もありました。

 

 

・水風呂

 

サウナのあとに入るやつ。

 

 

 

大広間で乾杯&腹ごしらえ

 

温泉エリアを出た向かいに大広間があり、

そこで食事をとることができます。

 

時々、イベントもやっているみたいです。

 

メニューは、おつまみからガッツリご飯まで

豊富に揃ってます。

お水はセルフです。

 

クラフトビールもありました!

 

 

湯上がりの一杯、サイコーです。

 

大人は、焼き鳥やもつ煮のつまみメニュー。

 

息子はお子様うどんセットを食べていました。

うどん、ポテト、エビフライ、ジュース、りんごムースのセット。

 

りんごムースは、あまりお気に召さなかったみたいです。。

たしかに、見た目的にもりんごゼリーのほうがいいような・・・。

 

 

 

カラオケも併設

 

お腹も満たされたあとは、カラオケ!!

 

カラオケ「まねきねこ」が併設されているので、

館内着のまま連絡通路から行けます。

 

※ロッカーキーは使用できず、別途支払いが必要。

 

↑温泉のあと甚平にお着替え。

 

「マイク離さないよ~」

 

 

漫画エリア

1階にまねきタウンという一面漫画!なエリアがあり、

なんと10000冊の漫画が読み放題となっています。

 

2階にもリラックススペースに漫画がおいてあり、

マッサージチェア、リラックスチェアに座りながら、

リラックススペースでゴロゴロしながら、

好きなように読むことができます。

こちらは5000冊あるそう。

 

つまり、

全部で15000冊が読み放題!

すごーい。

 

(我が家は漫画には縁がなく。。ちょっと覗いてすぐ退散しました)

 

 

フードコート※平日休業

 

楽しみにしていたフードコートは平日休業になっていました。。

 

 

キッズコーナー※平日休業

 

こちらも休業でした。。

悔しいから土日にリベンジ予定です。

 

 

精算

 

楽しい時間はあっというま。

私服に着替えて、受付で精算をします。

 

現金払いの場合は精算機にて支払えます。

 

 

持っていくといいもの

 

体験してみて、持っていったほうがいいなと思ったものを紹介します。

 

・くつした

特に夏場は冷房がきいていて冷えるので

館内用のくつしたがあると安心です。

 

・ミニバッグ

 

館内で過ごすときに、

スマホや財布、ティッシュや除菌グッズを持ち歩ける

ミニバッグがあると便利です。

 

最初からショルダーバッグで行くのも◎

 

 

・洗い流さないトリートメント

温泉で髪を洗う場合は、ドライヤー時に必要です。

※化粧水、乳液は備え付けられてます。

 

 

・小銭や1000円札

 

マッサージチェアやゲームコーナーでは小銭必須なので、

細かいお金を持っているとラクです。

 

1000円札は同フロア(2階)の両替機で両替できるけど

5000円、10000円札は受付(1階)でないと

両替できないので少し面倒です。

 

 

終わりに

 

大人だけだったら

もっと飲みたかったしカラオケもしたかったけど、

 

息子と一緒に温泉入れる期間が残りわずかなので

今回は、一緒にいけてよかったと思いました。

 

息子が大きくなって、

ママとおでかけより友達とあそぶほうが楽しい~

ってなったら、大人同士で楽しみつくそう。笑

 

以上です!

今日もがんばってるママたちえらい!最高!

おつかれちゃんです!